12月13日(水)【生産者と飲み語る会】清流が育む品格あふれる日本ワイン〜三次ワイナリー〜 @日本橋Allegro

現在、約40名の方にご登録いただいています。フォームが開いている限り直前まで受け付けています。

Japan Wine Challenge2010年から2017年まで連続受賞、また年々評価を高めて2017年には金賞、銀賞、銅賞獲得、その他Japan Wine Competitionやサクラアワードでも銀賞、銅賞を多数獲得している中国地方を代表する三次ワイナリーの醸造長太田 直幸氏ををお招きして【生産者と飲み語る会】を開催します。

今回は予定が合わないという方はメールアドレス登録いただくと次回以降ご案内します。
LINE@でもご案内しています。
友だち追加

ノムリエ主催者会員のCAMOS TOKYOはみんなでちょっといいお酒をシェアして楽しむことをテーマに気軽なワイン会を開催しています。8割の方は1人でご参加されていますので、どなたでもお気軽にご参加ください。
※交流がメインなのでワインに詳しい必要は全くありません

■CAMOS TOKYOのワイン会のいいとこ
1.ちょっといいワインが飲めて、少し詳しくなれる
2.料理もちゃんと美味しい
3.お酒好きの人と楽しく飲めて、知り合える
一度で二度三度おいしいイベント

前回の【生産者と飲み語る会〜シャトージュン〜】開催様子

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ワイン

最近では国産ブドウのみを使って国内で醸造されたワインを「日本ワイン」、海外のブドウを輸入して国内で醸造したワインを「国産ワイン」と呼んで明確に分けるようになってきています。
一昔前は日本各地で作っているワインはお土産ワインという言われ方をしては美味しくないというイメージがありましたが、最近では日本の気候風土に合わせたブドウの栽培、醸造技術が上がってきており、味わいも日本らしく繊細な「日本ワイン」に注目が集まってきています。

今回はそんな注目が高まっている日本ワインを専門に卸販売されている東京葡萄酒さんとの共催で、Japan Wine Challenge2010年から2017年まで連続受賞、また年々評価を高めて2017年には金賞、銀賞、銅賞獲得、その他Japan Wine Competitionやサクラアワードでも銀賞、銅賞を多数獲得している中国地方を代表する三次ワイナリーの醸造長太田 直幸氏ををお招きして【生産者と飲み語る会】を開催します

太田氏には三次ワイナリーの全体的な特徴やこだわり、また当日のワインについて味わいなどをご紹介いただき、その後は参加者の方とも交流いただくフランクな会にしたいと考えています。

ワイナリー外観

詳しくは当日お話伺った方が早いので、簡単にご紹介させていただきます。
三次ワイナリーは広島県の北東部、標高350メートルの山間部を切り開いた地にあり、日の入りから日の出までしっかりと太陽の日差しを浴びられる環境です。昼夜の寒暖差が激しくブドウ栽培に適した土地です。
醸造長の太田氏はニュージーランドのワイナリーで働きながら、リンカーン大学で専門的に学んだ経験を活かして、本格的な日本ワイン造りに励んでいらっしゃいます。そのエピソードの一つに収穫から1年かけてワインを仕込むそうですが、なんと毎日テイスティングをして味わいを確認して醸造しているとのことです。

太田醸造長 (6)

今回はそんな三次ワイナリーから、泡、白、ロゼ、赤を織り交ぜて合計7種をご用意します。

おすすめワイン1
TOMOEシャルドネリザーブ
広島県三次で栽培した白の代表品種シャルドネを樽で1年間、瓶内で数ヶ月熟成させた白ワイン。チョコレートやココナッツを思わせる樽香がモダンでリッチな味わいを演出します。

おすすめワイン2
TOMOE小公子マスカット・ベリーA
日本古来の山ぶどうを祖とする「小公子」を主体に国内改良品種「マスカットベリーA」をブレンドした日本ぶどうによる純日本赤ワイン。野生的な香にフルーティさが加わり、ゴージャスなテクスチャーを実現しています。

ちなみに三次ワイナリーさんはほとんど単発でワイン会をやることないそうです。また、広島からお越しになるので、東京開催は本当に貴重な機会とのことです。日本ワインファンの方はもちろん、ワインは海外のものだと思っている方も騙されたと思ってぜひご参加ください。私も主催者ながら楽しみにしています。

料理

料理は日本橋のイタリアン「Allegro(アレグロ)」さんから、ワインに合わせた特別メニューでご用意いただきます。

Allegro 店内 ぐるなび

Allegro 料理・ドリンク ぐるなび

Allegro 写真 1ページ目(1件~40件) ぐるなび

イベント詳細

日時
12月13日(水)20:00~22:00(19:30受付&ウェルカムスパークリング)

会場
日本橋 Allegro(アレグロ)
http://www.allegro-tokyo.com/access.html
東京都中央区日本橋2-16-11 日本橋セントラルスクエア 1F
都営浅草線、東西線、銀座線 日本橋駅D1出口から徒歩1分。
東西線茅場町 D4出口から徒歩2分

形式
ワインをスパークリング、白、ロゼ、赤を織り交ぜて7種類、食事はワインに合うコース料理をご用意する半立食スタイルです。ソフトドリンク(ウーロン茶、ジンジャーエール、オレンジジュース)のご用意もあります。

ドレスコード
特にありません。普段着でお越し下さい。

対象者
未婚既婚、年齢問わずどなたでもご参加いただけます。

会費
facebookページに「いいね!」、またはtwitterを「フォロー」していただくと6,900円(定価7,900円)
(当日、確認できるスマホ画面等をお見せください。)
会費は当日会場にて現金でお支払いください。

人数
50名程度(最大80名)。
定員になり次第、お申し込みを締め切ります。

お申込み方法

 以下のボタンからお申込みください。お一人様からでもぜひご参加ください。本イベントをシェアいただくことも歓迎です。

万が一キャンセルされる場合は別途こちらからご連絡するメールアドレス宛にお知らせください。

よくある質問

●一人参加でも大丈夫でしょうか?
8〜9割の方はお一人で参加されていますので、基本的にみなさん同じ状況なので全く問題ありません。お酒が入れば、みなさんすぐに周囲の方と打ち解けられますので安心していらしてください。また主催もそうなるように努力します。

●はじめての参加で楽しめるか不安ですが大丈夫でしょうか?
毎回、はじめての参加の方が5割程度いらっしゃいます。初参加の方がいた方が盛り上がるのでぜひお越しください。不安な場合は当日、輪に入れるようにサポートさせていただきますので申し込み時のメッセージ欄にご記載ください。

●ワインに詳しくないのですが大丈夫でしょうか?
楽しく飲む交流がメインなのでワインに詳しい必要は全くありません。当日簡単な解説付きのワインリストをお渡ししますので、飲んでみてお好きなお酒を探してください。

●キャンセルはできますか?
お申込み時にご案内するメールアドレス宛にご連絡いただければいつでも可能です。ただし、当日キャンセルの場合は料理の量を調整できないため、できるだけ避けていただけると助かります。

この他のご質問はこちらにまとめています。

キャンセルされる場合は別途こちらからご連絡するメールアドレス宛にお知らせください。

過去の開催状況はこちらからご確認ください。

主催
日本ワイン専門酒販 東京葡萄酒
ノムリエ協会主催者会員 CAMOS TOKYO −東京かもす会−