6月19日(日)中華×世界のワイン会 @六本木 全聚徳(ゼンシュトク)

dakku

 

募集を締め切りました。

 

6月19日(日)に、港区六本木にて「中華×世界のワイン会」を開催します。

世界各国を織り交ぜた赤ワイン・白ワイン・スパークリングワインと中華料理を味わいながら、和やかな雰囲気で交流を楽しもうという会です。

 

会場となるのは、全聚徳(ゼンシュトク)

アクセスは六本木駅3番出口直結徒歩0分の好立地。

豪華絢爛でありながら、上品さが漂う大人の雰囲気のお店です。

 

china-four-seasons_02-746x480

 

<お店の紹介>

店名の全聚徳(ゼンシュトク)とは “完全無欠で仁徳至上”という意味です。

清王朝時代の1864年に創業され、北京本店は世界各国の首脳もよく訪れる老舗。

過去の重要な外交の舞台では、全聚徳の料理が振る舞われてきました。

長く立派な歴史を経て伝統が受け継がれた、格式を備えた高級中華料理店です。

 

<全聚徳の北京ダック>

全聚徳は1864年に楊全仁氏によって創業され、宮廷で炙り鴨を調理していた料理人孫氏を迎えることにより、絶妙な美味しさの鴨料理を民間へと伝えました。

歴史の文献には全聚徳の北京ダックについて「それを越える料理は無い。最高の北京ダックだ」と記されています。

明王朝から伝わる150余年秘伝の製法を守り受け継がれてきた絶品北京ダックをワイン会で提供します。

 

みんなでワイワイと飲む、半立食のビュッフェスタイルのパーティーになります。

参加者同士の交流を楽しもうというパーティーですので、ワインに詳しい必要はありません

一人参加で申し込まれる方の割合は、男性は8割、女性は6割。
また、初参加の方の割合は、毎回半数以上から7割ほどです。

【初参加や一人参加】の方が安心して参加いただけるワイン会となっています。

この機会に、気軽にお申込みの上ご参加ください。

みんなでワインを飲んで、交流・出会いを楽しみましょう!

 

【日時】 6月19日(日)14:00~16:00
(13:30受付開始&ウェルカムスパークリング)

【会場】 全聚徳(ゼンシュトク)六本木
http://zenshutoku.com/

東京都港区六本木6-1-24 ラピロス六本木2F
地下鉄日比谷線 六本木駅 3番出口 徒歩0分(駅直結)

【内容】 半立食ブッフェスタイル&フリードリンク

<ワイン> 赤・白・スパークリングワイン各種
<お食事> シェフ特製ビュッフェ料理

【会費】 5,800円

(日本ノムリエ協会 有料会員は4,800円。会員申し込みはこちらから)

【支払方法】 当日現金払い

【人数】 40名程度

主催者
一般社団法人
日本ノムリエ協会
塚本 哲夫(ツカモト テツオ)